健康保険適用の施術

いちょう通り接骨院での外傷性のおケガに対する対応

文責:いちょう通り接骨院 牧村康広

更新日:R2,3,11

 いちょう通り接骨院では健康保険適用の外傷性のケガに対して、ケガをされた場所とその状態をしっかりと確認し、『 的確なケガの処置 』とケガした場所に負担をかけない『 日常生活動作の指導 』を行っております。

 

 いちょう通り接骨院では少しでも早くなおしたい・ケガをおして出勤しなければならない・一週間後に最後の試合があるなど事情のある場合は保険適応内施術と併せて施術効果の高い特殊医療機器自費での延長をお勧めしております

 

 ケガをされた時の症状には、傷を負った場所や程度により差があります。強い痛みが現われる場合があれば、動かした時のちょっとした違和感であったりすることもあります。

 少しの違和感であっても『 いつかよくなる 』とそのままにしておくと、トリックモーション( 無意識の間に痛みを感じている箇所をかばう動作 )がおこり他のヶ所に負担をかけることとなり、新たなケガを作り出してしまうことが多くあります。 

 その様なかばう動作は傷が修復されてからも脳が覚えてしまっているために 無意識に行っている本来の正しい動作が出来なくなりケガをし易くなってしまいます。

 おケガを繰り返さないためにも 何かの動作で痛みや違和感が現われた場合やそれが続く時は傷をがよくなった後に、できるだけ早く正常な動作を取り戻す必要があります。

 おケガをされたら放っておかずに各務原のいちょう通り接骨院にご相談下さい。しっかり説明し適切に対応致します。

【 接骨院での健康保険が適用となるケース 】

 原因のあるケガで骨折脱臼打撲及び捻挫挫傷(いわゆる肉ばなれを含む)の施術を受けた場合に健康保険の対象になります。
なお、骨折及び脱臼については、緊急の場合(骨折・脱臼時の整復や固定)は健康保険適用内、それ以降の施術(後療法)はあらかじめ医師の同意が必要となります。

 

例 )自宅や道路などでつまずいた後から動くときに腰が痛い股関節が痛いなどきっかけがある場合は健康保険の適用内になります。

※しかし、ケガをした原因があるのにそれに気づいていないことがよくあります。

 些細なことがきっかけになっている場合には原因に気付かない場合があります。
 特にご年配の方は筋肉や靱帯などの組織が弱く傷つきやすくなっているため、一見原因とは気づかない様なことがきっかけとなり痛めている場合があります。

 各務原や各務原近郊にお住いの方・お勤めの方で、痛みや違和感を抱えて見える方は各務原のいちょう通り接骨院へお越しください。

【 接骨院で施術をうけるときの注意点 】

 筋肉疲労や単なる肩こりなどに対する施術は健康保険の対象外となります。
このような症状で施術を受けた場合は、健康保険適用外となり全額自己負担となります。

【 接骨院での償還払いと受領委任 】

 療養費は、本来費用の全額を支払った後、自ら保険者へ請求をおこない支給を受ける「償還払い」が原則です。

 接骨院の柔道整復師については、例外的な取扱いとして、皆さんが自己負担分を接骨院に支払い、接骨院が皆さんに代わって残りの費用を保険者に請求する「受領委任」という方法が認められています

【 接骨院での受領委任に必要な手続き】

 接骨院の柔道整復師が皆さんの方に代わって保険請求を行うため、受領を柔道整復師に委任することに同意しましたという自署でのサインを頂かなければなりません。
 手をケガしている・年齢が低くてまだサインできない場合は認印以外のハンコをお持ちください、院長が変わってサインすることが出来ます。

受付・施術時間

 
午前 -
午後 -

※ △は予約制で自動車での事故被害者の方と自費の方の施術を行っております。

【受付時間】
午前 7:30 ~ 午後 12:30
午後 3:30 ~ 午後 7:30

【施術時間】
午前 8:30 ~ 午後 12:30
午後 3:30 ~ 午後 7:30

【定休日】
日曜・祝日
※連休時のお休みは新着情報でご確認下さい。

所在地

〒504-0855
岐阜県各務原市
蘇原新栄町1-71-5

058-322-6201

お問合せ・アクセス・地図

お役立ちリンク

PageTop