骨盤矯正・産後の骨盤矯正

接骨院での骨盤矯正をご希望の方へ

〖 1、骨盤の役割 〗

 骨盤は背骨を支えていることから姿勢をコントロールし、大切な内臓を入れる器です。

 

〖 2、骨盤の歪みの原因 〗

 骨盤は軟骨による結合と靱帯そして筋肉により安定化を保っており、特に女性はリラキシンという女性ホルモンが分泌される時期に関節が緩み骨盤が不安定になり易いです。

 女性ホルモンであるリラキシンが分泌される妊娠3ヶ月頃 から 産後2,3日や生理前に骨盤に不適正な負荷が加わると骨盤が歪むことがあります。

 

〖 3、骨盤の歪みによる症状 〗

 背骨の歪み・腰痛・尾骨痛・股関節痛・脚長差・ポッコリおなか・便秘・生理不順・むくみ・冷え性 等

いちょう通り接骨院は【 産後の骨盤矯正認定院 です。

気になる症状でお悩みの方は当院にご相談ください。

 

いちょう通り接骨院の骨盤矯正

1、骨盤矯正

 問診票とお話によりお悩みの内容・運動歴・生活習慣や癖などをお伺いし、骨盤の状態や骨盤を支える筋力のテストを行った後、個々の症状・状態に合わせた施術を行います。

 歪んだ状態で固まっている骨盤は特殊医療機器(超音波やハイボルテージ)で緩めた後に元の正しい位置に戻しますので痛み無く受けて頂けます。

 施術後、運動・生活動作指導を行い、次回は1週間後に来院いただき、骨盤の戻り具合を確認・調整して、来院頻度の提案をさせていただきます。

 

2、料金

 初来院時:美骨盤矯正・骨盤調整共に¥6,000( 初検料 1,000 + 施術料 5,000 )となります。

 2回目以降:美骨盤矯正・骨盤調整共に施術料¥5,000となります。

 

 

3、産後の骨盤矯正を行う時期

 自然分娩の場合:産褥期( 出産からおよそ 68週間 )を過ぎてから行うのがベストですが、腰や股関節の痛みが辛い場合は床上げ後( 出産から1か月後 )から行っております。

 帝王切開の場合:2か月後 : お腹の傷口の状態もありますが、自然分娩よりも回復がゆっくりになりますので、体力が戻って体調が良くなってから行っております。

 

骨盤が安定化してしまう産後6か月頃までが効果が高く1年以内に始められることをお勧めしています。

( 出産後1年以上経過された方でも、骨盤のゆがみをリセットする必要がございますのでご相談下さい。 )

 

ご不安な場合は、一度当院までお問い合わせください。

受付・施術時間

 
午前 -
午後 -

※ △は予約制で交通事故被害者の方と自費の方の施術を行っております。

【受付時間】
午前 7:30 ~ 午後 12:30
午後 3:30 ~ 午後 7:30

【施術時間】
午前 8:30 ~ 午後 12:30
午後 3:30 ~ 午後 7:30

【定休日】
日曜・祝日
※連休時のお休みは新着情報でご確認下さい。

所在地

〒504-0855
岐阜県各務原市
蘇原新栄町1-71-5

058-322-6201

お問合せ・アクセス・地図

お役立ちリンク

PageTop