MENU
main_koutsu

交通事故の治療はお任せください!!

いちょう通り接骨院では交通事故の治療実績は何百件もあります!安心してご相談ください!!

 当院に通院して頂いた患者さん皆様には治療内容・補償額共に大変満足して頂
いております。

今は大したことがないと思っても、数週間後に痛みが出たり、数年後に異常が現れたりすることがあります。

自分の大切な身体です!遠慮したり、面倒くさそうなどど思わずに、早期の正し治療と、症状が完治するまでの治療をされることをお勧め致します!

適切な治療・賠償を受けられず後悔しないために!

 

交通事故 指定院

 交通事故は思いもよらぬ状況で起こることが多いことから、身を構えきれてな

いことが多いです。

 身を構えてない状態では、大きな衝撃が筋肉で吸収されず身体の深部に伝わる

ことから深部の組織(骨や靱帯、関節を支える深部の筋、神経)などを損傷す

ることになります。

 いちょう通り接骨院では事故の状況(どこで、何をしていた時、どの方向か

ら、どれくらいの衝撃が加わり、それに対して身体はどれ位反応出来ていた

か?) 痛みの現れ方(痛みの種類・何をしている時) 徒手検査(疼痛誘発

テスト)等で損傷ヶ所を特定し、特殊機械 ハイボルテージ ・ 微弱電流

・ 超音波  )と専門知識に基づいた手技(マッサージ・ストレッチ・機能訓

練)運動ストレッチ指導を行って事故前より良い状態に戻します。

 事故に遭われた事をネガティブなことでは無く、ポジティブに思えるように

なることを目指します。

 

ハイボルテージ治療

交通事故による自賠責保険・自動車保険に対応した親切で丁寧な施術を行っております。

  • むち打ち
  • 腰痛
  • 手足の障害
  • 痛み
  • だるさ
  • 不快感…

交通事故でお悩みの方はお気軽にご相談下さい。

交通事故治療とは、一般的に車やオートバイによる交通事故が原因の痛みの治療のことを指します。
治療は主に自賠責保険で行われます。
いちょう通り接骨院では、交通事故が原因で起こる様々な症状でお悩みの方や、治療を受けていても、なかなか治らなくて困っている方々のご相談に応じています。当接骨院は交通事故治療の専門員です。
※交通事故のケースでは自賠責保険により治療費が支払われるので、治療費や診断書料などを患者さんが負担することは一般的にはございません。

自動車やバイクによる交通事故では、日常の怪我では傷めないような部分、つまり日常生活ではあまり動かさない筋肉へのダメージを受けることが多く、それを放置すると幹部の痛みや機能障害、2次的障害(肩こりや腰痛)へ発展することが非常に多いです。

早期のきちんとした治療をされる事をおすすめします。

交通事故の治療は治療期間を限られやすいです。
その期間内に納得する体調にしたいものです。
当院は交通事故の患者様には出来るだけ時間の都合をつけたいと思いますので相談下さい。

交通事故のなかで最も多いけがは、むち打ち症(頸椎捻挫)ですが、受傷直後はあまり症状がでないことが多いので、病院でレントゲンを
とっても異常なしと言われるのがほとんどです。時間の経過と共に頸椎のズレ(その他、腰椎・胸椎のズレ)が起きそのため首の痛み・運動痛及び運動制限、後頭部・背部・肩・上腕部にも痛みが放散します。
しかも頭痛、吐き気、めまい、上肢のしびれ等も伴うこともあります。

交通事故後この様な症状が出ていませんか?

  • じっとしていると首が痛く、勉強や仕事に集中出来ない。
  • ツライのに周囲の人から理解されず、気がめいる…
  • いつも首から肩の辺りが重く頭が痛い…
  • 膝が痛くて、階段の上り下りがツライ…
  • 睡眠を取っても疲れが取れない…
  • 座っていても腰が痛む…

初めて交通事故を起こされた方、数回目の方、様々な方がいらっしゃいますが、交通事故は後遺症が残りやすいので、専門家による徹底的な治療をオススメいたします。

交通事故で病院に行ったが、検査しても「骨に異常なし」と言われ、シップと飲み薬だけ出された…

病院では「様子を見ましょう」ばかりで、リハビリしてくれず、1か月経ってもまだ首や腰が痛い…

大学病院では、散々待たされたあげく、治療は首を引っ張るだけ。
しかもたった5分で終わり…

保険会社との交渉がわからない

交通事故に遭われた方は当院にご相談ください

整形外科や接骨院、整骨院からの転院も可能です。
整形外科に通いながらの併用も可能です。
当院では(治療を受けているが思ったように治らなくて困る)
という方のご相談に応じております。

「自賠責保険」とは?

自動車損害賠償責任保険(自賠責保険)とは、公道を走るすべての自動車やバイク(原付含む)に加入が義務づけられており、一般に「強制保険」と呼ばれています。交通事故の被害者が、泣き寝入りすることなく最低限の補償を受けられるよう、被害者救済を目的に国が始めた保険制度です。

被害者の保護を目的としているので、本来は保険の契約者である加害者が保険金の請求を行うのですが、被害者も自賠責保険に対して請求できます。被害者が請求を行う場合は保険金の請求ではなく損害賠償の請求と呼ばれますが、被害者にとっては同じ金額が補償されます。

1.治療費について

示談前であれば、患者様の負担はありません。自費0円です。

2.交通費

公共交通機関、タクシー、有料駐車場、 自家用車のガソリン代、等が算定されます。

3.休業損害費(主婦休損)

自賠責保険基準で1日5,700円~19,000円要証明

3.通院慰謝料

交通事故の被害者になってしまった方には、必ず慰謝料というものが発生致します。交通事故が原因により経済状況・生活環境の問題を生じることが考えられるため、それを補うためお支払いされるものです。
具体的な算定としては、総治療日数×4,200円または(通院実日数×2)×4,200円、どちらか少ない方となります。

治療期間について

平均的な治療期間は3ヶ月~4ヶ月。
これはケガの程度や事故の種類によっても個人差があります。早い方で10日ほどで症状は6、7割減少します。
しかし、症状の軽減と治癒とは同じではなく、中途半端な治療により後々後遺症が残る方が大変多いです。
交通事故治療で大事なことは「少しでも早く治療を開始すること」「症状にあわせた治療で最後まで治療しきること」です。

不運にも交通事故に遭ってしまったら

突然のアクシデントで混乱してしまうかもしれませんが、まずは落ち着いて行動することが大切です。
ただちにクルマの運転を停止し、負傷者がいる場合には救護を行ない、必要があれば適切な病院に運んだり、救急車の手配を行なわなければなりません。
その後、加害者や事故状況の確認、事故証人の確保や警察への連絡などを行います。

1. まず、相手を確認する

  • 加害者の住所、氏名、連絡先
  • 加害者が加入している自賠責保険(共済)、自動車保険の会社(組合)名、証明書番号など
  • 加害車両の登録ナンバー
  • 勤務先と雇主の住所、氏名、連絡先(※業務中に従業員が事故を起こせば、運転者だけでなく雇主も賠償責任を負うことがあります。)

2. 警察へ連絡する

交通事故に遭ったら必ず警察へ届け出なければなりません。
警察官が作成する書類が重要な証拠として残り、後日「交通事故証明書」を受けることができます。
これは、後日に保険請求する際に大変重要なものです。

加害者から「お金は払うから警察に届けないで」、「免許が取り消されて仕事ができなくなるから警察に届けないで」
などと懇願される場合があります。
しかし、本当に車の修理代やけがの治療費など支払ってくれるとは限りません。
警察へ報告義務を果たさないという非合法な態度に出る人間が誠意をもって賠償に応じる可能性は極 めて低いです。

また、事故当日より時間が経ってしまうと、事故による物損や怪我の因果関係が証明出来なくなる場合 もあります。

3. 事故の証人を確保する

事故の目撃者がいる場合は、その人の証言をメモし、また氏名・連絡先を聞き、後日必要ならば証人になってくれるように頼んでおきます。

4. 自分でも確認し記録をとる

時間がたつにつれ、その時の状況など記憶が薄れていくことがありますので携帯電話のカメラなどで現場の写真を撮ったり、事故の経過などを記録しておくことも大切です。
事故現場の痕跡(ブレーキ痕、壊れた自動車などの部品等)、加害車両、被害車両など複数の角度から写真を撮っておきましょう。

5. 交通事故証明書の取付け

最寄の自動車安全運転センターから交通事故証明書を交付してもらいます。
岐阜県警察本部自動車安全運転センター 岐阜県事務所
住所 岐阜県岐阜市薮田南2丁目1−1 058-274-1000
ただし警察への届出の無い事故については交通事故証明書の発行はできませんので、ご注意下さい。
(自賠責保険での被害者の直接請求や仮渡金の請求にも必要。)

6. 必ず専門家の診察を受ける

事故当初はストレスと緊張で痛みが無い場合もあり、しばらくしてから少しずつ痛みが出てくることがあります。
その時はたいしたことはないと思っても、意外に重傷であることもあります。
事故にあったら必ず専門家(医師、柔道整復師)の診察を受け診断書を発行してもらいましょう。
診断書を所轄の警察へ提出することにより、物損事故から人身事故の扱いになり自賠責保険への治療費請求が可能となります。

事故による怪我である事を証明する為痛み違和感のあるヶ所ははっきりと伝えましょう!

いちょう通り接骨院

電話番号058-322-6201
診療受付時間午前:8:30~12:30 / 午後:15:30~20:00
休診日日曜 祝日

 ※ お仕事などで忙しい方でも通院いただけるように、時間外での通院の相談もお受けしております。

 安心してご連絡ください。

 

いちょう通り接骨院は交通事故被害者の方が不適切な治療・賠償で不利益を

得ないよう交通事故専門の弁護士と提携して被害者救済に努めております。

 

COPYRIGHT ICYOU DOURI SEIKOTSUIN ALL RIGHTS RESERVED.